ぽいぽいチャンスは、大海物語3から搭載された全ステージ共通のリーチアクションである。

ぽいぽいチャンス(大海3)

ぽいぽいチャンスとは

リーチ名だけ聞くと想像は難しいが、ウリンが図柄をぽいぽい放り投げることから名付けられと思われる。他の海物語シリーズのウリンチャンス的な存在である。

発生条件

入賞時の抽選で大当たりはずれのどちらを引いても、その後の発展先の演出として低確率で抽選される。

演出

入賞時にぽいぽいチャンスが抽選されると、変動停止時に、液晶画面に左上からZを描くように、図柄がハリセンボン、タコ、カメ、サメ、エビの順番に並ぶとぽいぽいチャンスへ発展する。リーチ中に、ボタンを連打することでウリンが次々と図柄を投げて大当たりを狙う演出である。投げる図柄の順番としては、サメ、エビ、アンコウで、アンコウを投げてジュゴンをゲットできれば達成となり確変図柄での大当たりとなる。

ぽいぽいチャンス・チャンス目(大海3)
ぽいぽいチャンス(大海3・大海ブラック)
(C)SANYOBUSSAN CO.,LTD.

逆転大当たりもある

内部で大当たりが確定していれば、制限時間内にボタン連打しなくても、すべての図柄を放り投げることができなくても大当たりとなる。この時、一時、ウリンががっがりするが「ぴかりん」というボイスを発して、パールフラッシュが点灯する。

クジラブリーが登場 

入賞時に確変図柄での大当たりを引いた場合に、その後の発展先の演出として低確率で抽選されるものに、ジュゴン図柄に到達する過程で、図柄の代わりにクジラブリーが登場する演出がある。

搭載ステージ

ぽいぽいチャンスは全ステージに搭載されている。

  • ラグーン:*
  • アトランティス:*
  • トレジャー:*

CR大海物語3、CRA大海物語3Withアグネス・ラム、CR大海物語3スペシャル共通