海物語シリーズの最新作、大海物語3スペシャルが発表された。「スペシャル」と名前が付くとCR新海物語スペシャルを思い出してしまうのは、古くからの海物語シリーズのファンではないだろうか。どのあたりがスペシャルかと言うと、スペックとしては大当たりしたときの出玉が約1,620個、例えば、等価交換のところだと約6,000円のドル箱が見込めるわけだ。確変割合は62パーセントということなので、最近の海物語シリーズとほぼ同じ割合となっている。大当たり確率は約1/348ということで比較的、甘くなっているような気がする。

スペック
大当たり確率:1/348.6 (低確率)、1/34.8 (高確率)
確変割合: 62パーセント(2ラウンド確変含む)
大当たり出玉:約1,620個(15Rx9カウントx13 個賞球)
時間: 通常大当たり終了後100回

図柄
・確変図柄
タコ、カメ、エビ、ジュゴン、カニ、キングクジラッキー
確変図柄(大海3)
・通常図柄
ハリセンボン、サメ、アンコウ、エンゼルフィッシュ、裏サメ
通常図柄(大海3)

大海物語3スペシャル
新海物語スペシャルではないのでサムのギミックはないが、筐体の右下のサムのプリントが目印だ。
サム(大海3)
(C)SANYOBUSSAN CO.,LTD.