大海物語2で導入された機能。変動中や予告アクション、リーチアクションの時に画面にタッチアイコンが表示された時に画面中央付近に触れると反応する。時には魚群を呼び込んだり、時にはパールフラッシュを鳴らすことができ、色々な反応が楽しめて面白い。過去に海物語シリーズで画面を魚群が横ぎったりすると老人たちが画面に向かって、手を合わせたり、画面に手を触れたりするところから由来したと思われる。これまでに何の根拠も効果もないのに画面に触ったり、画面を拝んだりする人がいて、冷めた目で見ていたが、一応今回からは機能としては導入されたことになるので、タッチした時の演出が横にいて気になる。
大海物語2タッチセンサー
(C)SANYOBUSSAN CO.,LTD.

こんなときにタッチセンサーが活躍する
・トレジャーステージのステップアップ予告3発展時にタッチするとステップ4以降の演出を確認できる。
・アトランティスステージでスーパーリーチ発展時に画面を長タッチすると液晶画面にゲージが表示される。そのまま長タッチを続けるとゲージが貯まり、満タンになったときに液晶から手をはなすと演出を確認することができる。押しボタン演出の代わりに使えるということ。
・カウントダウン予告のゼロのときに、画面をタッチすると(だいたい)魚群が発生する。
・タッチ全回転で画面が暗転時に画面にタッチすると全回転し大当りする。
・タッチチャンスのときに、画面にタッチするとパールフラッシュが発生することがある。
・通常図柄で大当りした大当りラウンド中に発生するラブリーチャンスで画面にタッチするとパールフラッシュが発生することがある。
・エンディング画面でタッチアイコンが表示され、タッチすると金魚群が流れて、保留内に確変での大当りとなる。