現在の海物語シリーズのオープニングは、マリンちゃんやワリン、ウリン、ミスマリンが登場して賑やかである。2002年に導入された新海物語のオープニングは、3Dモデルのマリンちゃんが滑らかに動き、リアルな魚たちが海底を回遊するシーンを再現し、パチンコファンを驚かせた。

また、当時の新海の人気を悪用し、攻略法というガセネタを販売する業者が氾濫した。その攻略法には、このオープニング画面で特殊な手順をすると数回転以内に確変大当たりが引けるというものも多数あり、20万~30万円の値段で売られていた。当然、そのような攻略法が通用するはずもなく、一時、社会問題に発展した。

オープニング