2014年1月13日、空席の目立つルパン三世にて激アツ演出等で大当たり。今回のルパン三世はこれまでのものと比べて、小さな予告アクションの発生が絶妙な気がする。よって、ついつい投資してしまうが、MAX機ゆえのリスクも大きくほどほどにしないと尻の穴の毛も持って行かれそう。小ラウンドの当たりしか続かない停滞期に打ってしまうと財布に大穴があいた気分になってしまう。ただし、ルパン三世のファンには大当たりラウンドの楽曲を楽しみながら打てるのはめちゃポイント高い。
ルパン三世