ギンギラパラダイス情熱カーニバルのゲームフロー。簡単にゲームフロー説明すると、まずは通常図柄で大当たりしたか、確変図柄で大当たりしたかが重要になってくる。確変図柄で大当たりした場合には12ラウンド大当たりまたは16ラウンド大当たりになる。そして大当たりラウンド終了後にはギンギララッシュに突入する。これが通常図柄で大当たりした場合になると大当たり直後にあるファイナルチャンスにて通常図柄のままか、12ラウンド大当たりかまたは16ラウンド大当たりになる。通常図柄のまま大当たりラウンドになると大当たりラウンド中に一発告知発生で12ラウンド大当たりになることがある。一発告知が発生しないで大当たりラウンドが終了してしまうと時短になってしまう。内部の抽選次第ではあるが、勝利するためにはギンギララッシュに突入して継続していくのが、最短の道のりだ。
ゲームフロー(ギンパラ情熱)
(C)SANYOBUSSAN CO.,LTD.