ステップアップ予告は沖海シリーズではお馴染みの予告アクションである。

ステップアップ予告とは

スーパー海物語IN沖縄2以降のマリンモードではお馴染みの予告アクションである。ステップアップでクラゲ以上が出現すればスーパーリーチへの発展が確定する。

発生条件

入賞時の抽選で大当たり、はずれのどちらを引いても、その後の発展先の演出として高確率で抽選される。プレイヤーは、マリンモードを選択していることが発生条件に付加される。

演出

スーパー海物語IN沖縄4のステップアップ予告は最高で3段階まで進む。基本的には、ステップ1で泡→ステップ2でクラゲ→ステップ3で魚群の順番でステップアップする。ステップ2まで発展すると、画面にタッチアイコンが表示されて、タッチするとステップ3の演出を確認できる仕組みである。以下、各ステップ毎の演出である。以下、各ステップ毎の演出である。

ステップ1:泡または大泡、加えてプレミアム

泡が発生する。泡だけだと期待度は低いがスーパーリーチへ発展することがある。通常の泡よりも大きい大泡が出現すればチャンスで、大当たりする場合はピタ止まりでの大当たりまたはテンパイ図柄がリーチラインより1コマ以上離れて停止しての再始動での大当たりとなる。はずれの場合は、中段のテンパイ図柄がリーチラインの前後約1コマで停止してはずれとなる。基本的に、大泡の場合はスーパーリーチへ発展しない仕様であるが、大泡からスーパーリーチへ発展した場合は法則崩れとなり、大当たり確定となる。
ステップ1泡

ステップ1では多数の泡系プレミアムや魚群(逆魚群もあり)が発生することがあり、確変大当たりとなる。

#超泡 

泡が途切れることなく湧き続ける演出である。

#メガ泡 

大泡を遥かに上回るメガ級の泡が出現する。

#泡の中にクジラッキー 

湧き上がる泡の中にクジラッキーが入った泡が混じって出現する。スーパー海物語IN沖縄4の場合には2R確変を含む確変図柄での大当たりとなる。

#クジラブリー 

泡の中に入ったクジラッキーと一緒にクジラブリーが出現する。

#ミスマリン 

ミスマリンが泡の中に入って登場する。

#泡でV字 

泡が湧き上がる時に、「V」字を描いて出現する演出である。

STEP2:クラゲまたは赤クラゲ

ひとまずクラゲが出現すればスーパーリーチへ発展する。クラゲ発生でも大当たり期待度は高くない。むしろ当たらないと思っていた方がいい。なので、クラゲまで発展したらその後に魚群まで発展することを願った方が現実的である。ただし、まれに普通の白いクラゲではなくて、赤色のクラゲ(赤クラゲ)出現することがあり、確変大当たりとなる。
ステップ2クラゲ

STEP3:クラゲ、魚群またはプレミアム

STEP2へ発展後、画面に表示されるタッチアイコンをタッチすることでSTEP3を確認できる。魚群が出現すれば期待度MAXである。その他、ステップ3では多数のプレミアムが存在する。
ステップ3クラゲ
ステップ3魚群

#赤クラゲ 

赤クラゲはステップ3で出現することもあり、プレミアム予告アクションとなり確変図柄での大当たりとなる。

#ミニ魚群 

超ミニサイズの魚群が出現する。

#回転魚群 

通常の魚群のように画面右から出現し、画面内で回遊魚のように1回転して通り過ぎていく演出である。

#赤魚群 

出現すればサム系リーチへ発展する。

#メガ魚群 

図柄の5、6倍はありそうなメガサイズの魚群が通り過ぎていく演出である。

#超魚群 

魚群が出現してから大当たりする迄の間、ひたすら魚群が流れ続ける演出である。

#V字魚群 

魚群が通り過ぎる時に、黄色のチョウチョウウオがV字の編隊を組んで通り過ぎていく演出である。

#ぎっしり魚群 

画面を埋め尽くす程の魚群が通り過ぎていく演出である。

#逆魚群 

通常の魚群は画面の右から左へ流れていくが、左から右へ流れていく魚群が出現する。

#魚群の最後尾がリーチ図柄 

魚群の最後尾にリーチ図柄がくっついて流れていく演出である。

#クジラッキー群 

魚群ではなく、クジラッキーの群れが通り過ぎていく演出である。

#ミスマリン 

ステップ3へ発展した際にミスマリンのムービー映像が流れる演出である。

#ハイビスカスフラッシュ 

ステップ3へ発展したのと同時にハイビスカスフラッシュが発生する演出である。

搭載モード

  • 海:
  • マリン:*
  • 沖縄:
  • ハイビスカス: