アングル予告は上下左右にカメラアングルが変わり、それぞれの方向別に期待度を示唆する演出が搭載された予告アクションである。

アングル予告とは

アングル予告は2006年にパチンコホールに導入されたスーパー海物語から搭載されている予告アクションである。

発生条件

入賞時の抽選で大当たり、はずれのどちらを引いても、その後の発展先の演出して高確率で抽選される。中には入賞時の抽選で確変図柄での大当たりを引いた時に低確率で抽選される演出も存在する。

演出

アングル予告は上方向、下方向、左方向、そして右方向、それぞれに演出が用意されている。また、ウリンが登場し、ウリン合流予告へ発展することもある。

上方向

沖海3まではマリンちゃんだけであったが、沖海4からはマリンちゃんとウリンのふたりが登場する。メーカーのオフィシャル情報では「大チャンス」と書かれているが、実際にはスーパーリーチへ発展するだけでそれほど大当たり確率は高くない。
アングル予告

下方向

下方向は宝箱が出現し、宝箱の中から期待度を示唆する演出が発生する。

宝箱の種類
  • 普通の木箱:期待度は低い
  • 赤色の宝箱:スーパーリーチへ発展
  • 金色の宝箱 :確変図柄での大当たり
宝箱の中から発生する演出
  • 泡:リーチ成立
  • クラゲ:スーパーリーチへ発展
  • 魚群:スーパーリーチへ発展
  • 赤魚群 :確変図柄での大当たり
  • クジラッキー :2R確変または確変図柄での大当たり
  • クジラブリー :確変図柄での大当たり

#魚群
下アングル・魚群

左方向

カメラアングルが左方向へ移動するとシーサーが口を開けた入り口が2つ出現する。マリンちゃんが選択した入り口にある期待度を示唆するキャラクターによって、その後の期待度が変わってくる。シーサーの入り口の色も期待度を示唆している。

水色の入口
  • キャラなし:期待度は低い
  • 泡:期待度は低い
  • クラゲ:スーパーリーチへ発展
  • 魚群:スーパーリーチへ発展
  • クジラッキー :2R確変または確変図柄での大当たり
  • クジラブリー :確変図柄での大当たり
  • サム :確変図柄での大当たり
赤色の入口
  • キャラなし:スーパーリーチへ発展
  • クラゲ:スーパーリーチへ発展
  • 魚群:スーパーリーチへ発展
  • クジラッキー :2R確変または確変図柄での大当たり
  • クジラブリー :確変図柄での大当たり
  • サム :確変図柄大当たり

#魚群
左アングル・魚群

金色の入口 

プレミアムで確変図柄での大当たりとなる。

右方向

右方向にはキャラクターやアイコンが出現する。このキャラクターやアイコンは期待度やその後の発展先演出を示唆している。

キャラクターが出現する場合
  • ウニ:期待度は低い
  • ワリン:ワリンチャンスへ発展
  • ピンク色のマナティ:スーパーリーチ発展確定
  • 魚群:魚群出現確定

#魚群
右アングル・魚群

アイコンが出現した場合
  • 準備中

搭載モード

  • 海:
  • マリン:*
  • 沖縄:
  • ハイビスカス: