実際にはひとつの保留しか消化していないが、見た目の演出を工夫することで、あたかも数回転に渡って予告が連続しているように思わせる演出のことである。海物語シリーズでは、ハイパー海物語INカリブから搭載されている。