大海物語に続く海物語シリーズの最新作がスーパー海物語である。大海で初搭載された3ステージ制(本機では、「モード」と呼ばれている)を継承している。また、本機ではゲームの主要モードの舞台設定を明確にハワイとし、背景や演出もそれにちなんだものになっている。
筐体

特徴

  • 3モード制(海、マリン、ハワイ)
  • シリーズ初となる大当たりラウンド中昇格搭載(マリンチャンス)
  • シリーズ初となるエンディング昇格搭載
  • 7セグ確変判別法による確変昇格の判別が可能
  • 新キャラクター「ワリン」登場

トピックス

パチンコ新機種『CRスーパー海物語』発表会

4月17日、株式会社三洋物産は、東京都港区日の出埠頭にて、『CRスーパー海物語』の新機種発表会を開催した。会場は、1,100トンもの巨大船「SYMPHONYクラシカ号」をこの日のためにSANYO号に改造し、東京湾をクルージングしながら発表すると言う、一風変わった発表会で注目を集め、会場には多数の業界関係者が詰め掛けていた。

出典: 三洋物産:パチンコ新機種『CRスーパー海物語』発表会:新機種発表:777@nifty

ハードウェアの進化

鮮やかなマリンブルーが映える専用枠「スーパーブルー2006」に加え、「高画質11インチワイド液晶」「高音質ダブルスピーカー」など、技術の粋を結集

情報源: CRスーパー海物語(三洋物産)攻略ポイント:パチンコ図鑑:777@nifty

導入日

2006年5月15日

スペック・データ

形式名CRスーパー海物語M55W
大当り確率低確率時 1/369.500
高確率時 1/36.950
賞球数3&5&10&14
カウント&ラウンド15ラウンド・9カウント
出玉数
確変割合60%
確変次回大当りまで
時短すべての大当り終了後100回転

形式名CRスーパー海物語MFG
大当り確率低確率時 1/309.500
高確率時 1/32.579
賞球数3&5&10&14
カウント&ラウンド15ラウンド・9カウント
出玉数
確変割合50%
確変次回大当りまで
時短すべての大当り終了後100回転