『マリンちゃんリーチ』は全モード共通のリーチアクションである。

『マリンちゃんリーチ』とは

海物語シリーズの歴史では1995年の初代ギンパラで初搭載の演出。海シリーズのヒロインであるマリンちゃんが登場するリーチアクションである。

発生条件

入賞時の大当たり抽選で「大当たり」「はずれ」のどちらを引いても、その後の発展先として演出抽選される。

演出

マリンちゃんリーチマリンちゃんリーチは液晶画面の左上から右下、右上から左下のダブルリーチラインで発生し、画面中央に中段のテンパイ図柄が停止すれば大当たりとなる。リーチ中、マリンちゃんは画面中央を指差して、中段のテンパイ図柄がリーチラインで停止するように応援してくれる。

レアリティ:

再抽選からの再始動

大当たり抽選時、確変図柄での大当たりが確定していれば2段階大当たりの可能性がある。いったん、画面中央に通常図柄のテンパイ図柄が停止した後に、マリンちゃんが1回転して確変図柄に昇格させてくれる。新海物語などの古い機種ではマリンちゃんは1回転しないで、中段図柄の再始動のみであったが、大海物語以降はマリンちゃんが回転する演出が追加された。

チャンスアップ

チャンスアップマリンちゃんが親指を立てていればチャンスアップとなる。全モード共通に搭載されていて「大当たり」または「中段のテンパイ図柄がリーチラインを約1コマ進んではずれ」となる。また、ハンドルのクジラッキードットに「マリンちゃんの指」が表示されていてもチャンスアップとなる。

クジラッキーが出現 

クジラッキーが画面右から左へ通過する。新海チャンス(2R確変搭載機種のみ)か確変大当たりのどちらかになる。

搭載モード

 
通常時
確変時
時短時
秘境
オーロラ
※「CR新海物語 with アグネス・ラム」「CRA新海物語 with アグネス・ラム」「CR新海物語 with アグネス・ラムライト」共通