『ガイコツ船長リーチ』はトレジャーステージ専用のプレミアムリーチアクションである。

『ガイコツ船長リーチ』とは

2005年の初代大海物語で初搭載。大海物語シリーズのトレジャーステージを代表するプレミアムリーチアクションのひとつである。同リーチで大当たりしたときの大当たりラウンドでサムが登場することからサム系リーチ扱いと考えられる。

発生条件

入賞時の大当たり抽選で「確変図柄での大当たり」を引いたときに、その後の発展先として低確率で演出抽選される。

演出

ガイコツ船長リーチガイコツ船長リーチは、宝の山リーチへ発展してからしばらくすると宝の山が180度回転して、宝の山を背にしていた白骨化した海賊船長(ガイコツ船長)が出現する演出である。大当たりすると、ガイコツ船長は「勝利じゃ!」というセリフで祝福してくれる。トレジャーステージには、ラグーンステージやアトランティスステージのマッスル系リーチに該当するプレミアムリーチアクションが存在しない。その代わりと言えるのがガイコツ船長リーチである。ガイコツ船長とサムとの関連性はわからないが、トレジャーステージで赤魚群が出現した後に発展したり、大当たり時の「いつものラウンド」ではサムが登場したりすることから、ガイコツ船長リーチはサム系リーチと考えられる。

レアリティ:

搭載ステージ

ラグーン
アトランティス
トレジャー