近年の海物語シリーズのミドルスペック機には必ず搭載している確変ランプ。プレミアム海物語も7セグ表示(正確には、7セグ+1ドット)で搭載している。

7セグ表示で確変判別

プレミアム海物語 7セグ確変判別法

ラウンド開始時、ここをチェック!

通常図柄で大当たりしたラウンド中、筐体の7セグのパターンを確認すれば、確変昇格の有無が判別できる。現在、以下の43個の7セグ(確変確定)があり、大当たり時に該当するものがあれば、次のタイミングで確変昇格する。

海モード

プレミアム海物語 ラウンド中昇格

大当たりラウンド中にパトクジラッキーの点灯とミスマリンのカットインで昇格。

フォレストモード

プレミアム海物語 マリンチャンス

森のトンネル

大当たりラウンド中のマリンチャンスで昇格。

クリスタルモード

ドラムチャンス

大当たりラウンド中のドラムアクションで「V」停止で昇格。

大当たりラウンド中に昇格しない場合は「エンディング昇格」、そしてエンディングでも昇格しない場合は「時短中にバウンドから2R確変(プレ海チャンス)突入」または「時短中に通常図柄または確変図柄での大当たり」だ。

確変昇格の7セグ

プレミアム海物語 7セグ確変判別法

プレミアム海物語 7セグ確変判別法

プレミアム海物語 7セグ確変判別法

プレミアム海物語 7セグ確変判別法