デラックス海物語の確変昇格に迫る

従来の海物語シリーズ同様に、大当りラウンド中の確変昇格や連荘数に応じて、プレミアムソングが聴けるプレミアムラウンドが登場するのも海物語シリーズファンには楽しみのひとつである。

通常図柄で大当り時の確変昇格判別

通常図柄で大当り時には、内部で確変昇格の有無が決定されている。この内部状態を確認できるのがデラックス海物語のセグ確変判別だ。実機の右上に表示されているセグ表示のパターンによって通常大当りか確変昇格かがわかる。確変昇格のセグパターンについては「デラ海のセグ確変判別」にて随時公開していくが、冒頭の説明の通り、大当りした時点でセグを見ればラウンド中の確変昇格を待たずして確変の有無がわかってしまうので、実質、大当りラウンド中の確変昇格演出は本当の意味で演出にしかすぎないことになるが、わかっていてもうれしい演出であることは間違いない。演出という点では、通常の大当りラウンド(マリンちゃんや図柄がCGで登場)でいつもと違う構図だとラウンド昇格の期待度が高い。例えば、カメが数珠つなぎで泳いでいるラウンドは通常は緑や赤の甲羅のカメがいるが、確変昇格の場合にはすべてのカメの甲羅の色が紫(確変カラー)だったりする。

カメの甲羅がすべて紫(デラ海)

海&バカンスモードのラウンド中の確変昇格

海モードとバカンスモードで、通常図柄で大当りし、内部データで確変が決定しているときには2Rから16Rのどこかでデラックスフラッシュチャンスが発生する可能性がある。内部で確変が確定していてデラックスフラッシュチャンスが発生しなかった場合にはエンディングでの確変昇格または時短中での大当りもしくはデラ海チャンス突入のいずれかになる。

海&バカンスモードのラウンド中の確変昇格(デラ海)

ダイビングモードのラウンド中の確変昇格

ダイビングモードで通常図柄で大当りすると大当りラウンド中にマリンチャンスが発生する。マリンチャンスでは左右のルートのどちらかを選択する。左ルートでは宝箱を発見し、ボタンを押して魚群が出現すれば確変昇格。右ルートの場合にはボタンを連打してデラックスフラッシュを発生させれば確変昇格となる。

マリンチャンス(デラ海)

→【マリンチャンス

デラックス海物語のセグ確変判別法

通常図柄で大当りした際に、各モードの確変昇格チャンスを楽しむのもいいが、別ページで記載している「デラックス海物語のセグ確変判別法」を活用すれば、大当りラウンド開始早々に確変判別ができる。

→【デラックス海物語のセグ確変判別法

エンディング昇格

大当りラウンド終了時の「チャンス」と表示されるエンディングでサムが出現してマリンちゃんを持ち上げれば確変昇格。また、「チャンス」と表示されている最中に流れ星が出現すれば時短中に大当りか2R確変による確変引き戻しが発生する。流れ星の演出は、近年の海物語シリーズではお馴染みになりつつある。

エンディング昇格(デラ海)

流れ星(デラ海)
(C)SANYOBUSSAN CO.,LTD.

プレミアムラウンド

連荘(大当りを続ける)すると、連荘数に応じてプレミアムソングが流れるプレミアムラウンドを視聴することができる。プレミアムソングは次の通りである。

その他、クジラッキー専用ラウンド楽曲『クジラッキーのうた